歯を抜かないための高度顕微鏡治療「マイクロスコープ」

microscope

歯を抜かないための高度顕微鏡治療「マイクロスコープ」

・虫歯が悪化して、歯を抜くしかないと言われた
・神経をとっているのに歯茎が腫れる

こんな歯の悩みやトラブルを抱えている患者さんはいませんか?


そんな患者さんにおすすめなのが、高度顕微鏡「マイクロスコープ」(歯科用顕微鏡)になります。

例えば、根の中を治療する根管治療。歯の構造はとても複雑で、人間の視力や手指の感覚だけで完璧に治療することは不可能です。このようなときに使用するのが、マイクロスコープです。これを用いることにより、今まで発見できなかった微少な患部の判別も容易になっております。

最先端医療を目指す当院では、このマイクロスコープをいち早く導入するとともに、操作方法はもちろんのこと、細かな歯の処理方法など、院内全員が充分なトレーニングを積んでいおります。顕微鏡歯科治療のメリットのひとつとして、従来の治療では「保存できない、取らないといけない」といわれた歯を保存し、機能回復(痛くなく、噛めるように)できる可能性が飛躍的に上がることです。

当院では、マイクロスコープ根管治療の認定医や非常勤専門医が在籍しております。
「もう抜歯になるかもしれない」と、あきらめる前にぜひ診断を受けてみてください。
※マイクロスコープによる治療は、保険適用外となります。

counseling01microscope01

マイクロスコープ治療 料金表

生活歯髄療法 根管治療(抜髄) 再治療 外科 穿孔・器具破折
前歯 ¥40,000 ¥80,000 ¥100,000 ¥50,000 ¥30,000
小白歯 ¥40,000 ¥100,000 ¥120,000 ¥50,000 ¥30,000
大白歯 ¥40,000 ¥120,000 ¥150,000 ¥50,000 ¥30,000
ページ上部へ戻る