「6月4日は虫歯予防デー」 神奈川県大和市・座間市・東京都町田市の予防歯科 みどりの森デンタルクリニック  歯科衛生士 山口

2b90a2bc

皆さんこんにちは!

東京都町田市、神奈川県座間市大和市にあります、予防歯科みどりの森デンタルクリニック歯科衛生士の山口です。

 

今日から6月突入ですね!春の心地よい陽気から夏にかけて気温が上がってくる季節です。まだ体は暑さに慣れておらず、体温調節が難しい時期でもあります。その為、体調を壊しやすいので皆さんもお気をつけてくださいね!

 

今月4日は何の日か皆さんご存知ですか?

6月4日・・「虫歯予防デー 」です

特に、6月4日から10日までは「歯と口の健康週間」と定められています。

この期間に、虫歯について学んだり小さなお子さんでも歯磨きの大切さを知ってもらう為の活動が全国各地の幼稚園や保育園などでも行われています。

このような活動があることで、最近はフッ素塗布などの虫歯予防の習慣も広がり、子どもの虫歯罹患率も減少傾向です。

 

ここでお子さんを虫歯にさせない為にも常日頃からできる虫歯予防方法をご紹介します。

 

① 自宅での正しい歯磨き

 永久歯に生え変わる時期に汚れが取りきれないとまだ弱い新しい永久歯が虫歯になってしまうなんてことも!最低でも小学3〜4年生までしてあげることをお勧めします。

Toothbrush

② 甘い物やだらだら食いを控える

  砂糖は虫歯菌の大好物。虫歯菌が酸を産生し歯が溶け虫歯になります。さらに食べている時間が長いと虫歯になる可能性が高くなります。おやつの時間は決めて砂糖控えめの物を選びましょう。

 

③ 日頃からフッ素を取り入れる

 フッ素は歯の質を強化し、酸の産生を抑える効果もあります。

 歯磨き粉をフッ素入りにするのはもちろんのこと、自宅で使えるフッ素剤もお勧めです。

 

④ 歯科で虫歯菌検査を受け、除菌をする

  母子感染などにより、人によって虫歯菌の数が違います。唾液中の虫歯菌数を調べることで自分の虫歯になるリスクを把握することができます。また、最近では虫歯菌数が多い場合は除菌をすることで圧倒的に虫歯になるリスクを下げることができます。

 

⑤ 定期的にメインテナンスを受ける2b90a2bc

  普段取りきれないバイオフィルムや歯石を取り高濃度のフッ素を塗布してもらいましょう。
いかがでしたか?その他にもお子さんに合わせた虫歯予防方法がたくさんあります。虫歯予防デーをきっかけにお口や歯に興味を持っていただけたら幸いです。

ページ上部へ戻る