矯正治療神奈川県大和市・座間市・東京都町田市の予防歯科 みどりの森デンタルクリニックトリートメントコーディネーター 蒲牟田

こんにちは。神奈川県大和市・座間市・東京都町田市の予防歯科 みどりの森デンタルクリニックトリートメントコーディネーターの蒲牟田です。

私は今矯正中で、矯正を始めてからちょうど一年が経ちました。
矯正前に気になることといえば、出っ歯気味なのと下の前歯がガタガタしていて歯並びが少し悪いな〜、パンを食べる時にたまに左側の顎がカクカク鳴るなぁ〜くらいで、顎が痛いなぁとか、噛み合わせ悪いなぁ〜と思ったこともありませんでした。
矯正前に、噛み合せ、顎の状態の検査でも、左右の顎の動きのバランスは極端に悪いところはなかったですが、左側に動かす時に少し動きづらいところがありました。

矯正をスタート!
噛み合せを正しい位置にしていくために、まずは歯列矯正。
私はキレイなアーチの歯列ではなく、V字歯列で、歯は前歯に向かって斜めに傾いていたり、
顎が狭い中で歯が生えているのでちゃんとしたスペースがなく寄っていてガタガタだったり、
歯ぎしりで歯がすごく削れていたり、
細かく診てもらうといろいろあり、人それぞれかもしれないですが、痛い!とか緊急性がないとなかなか自覚症状も少ないもんだなぁ〜と感じました。

矯正装置をつけた時は、今まで無いものが歯に着いてるので、違和感と歯が動いていく痛みと、噛み合せが変わってくるので、噛むとか噛み切るということが難しくなり、食べたいものが食べられなかったり、食事も気を使うし辛かったです。
装置があって磨きづらいし、装置の隙間に物が詰まってしまうのでハミガキも大変です。歯間ブラシや一本ブラシ、フロスなどを駆使してハミガキします。

images (6)images (7)
最初は辛かったですが、3ヶ月もすると慣れてくるもので、調整後の痛みも3,4日がピークで、食べにくいというのは毎回ありますが、最初の頃よりも硬いもの以外はだいたい食べられるようになりました。
なので辛いという気持ちも薄れていきました。
大まかな歯列は半年過ぎたくらいでだいぶキレイになりました。一年経ち、今は噛み合せの微調整や、私は下顎が下がっているので、下がっている顎を正しい位置に合わせることをやっています。
まだ途中経過ですが、これからまだ変化していくと思うのでまた報告していきたいとおもいます。

ページ上部へ戻る