『歯型の材料』神奈川県大和市・座間市・東京都町田市の予防歯科 みどりの森デンタルクリニック 歯科衛生士 芳野

皆さん、こんにちは!!
神奈川県大和市・座間市・東京都町田市の予防歯科 みどりの森デンタルクリニック 歯科衛生士の芳野です(ゝω・)

4月も半ばになり、学校や職場での新1年生の皆さんは、少し緊張がほぐれてきたところかナ…??

みどりの森でもフレッシュな新人歯科衛生士がおりますが、1日も早く患者さんのお口の中の健康をサポート出来るようにと、日々練習や勉強を頑張っています(。✪ω✪。)

私が今、指導していることは、印象採得。

印象を良くすることではないですよ〜(笑)

お口の中の歯型を採ることです(o^u^o)images (13)

材料の練り方から歯型を採るまで、時間のロスなくスムーズに出来るように練習しています(^∀^)

その歯型を採る材料ですが、主成分がアルギン酸。

なんと、そのアルギン酸がある食品の材料として使われているんですよ〜♪

その食品とは…『かまぼこ』です!ダウンロード (17)

スケソウダラのすり身をアルギン酸で固めているのです(・o・)!!

…ですが、歯型を採る材料は食べられませんので、型取りをしている時にモグモグしないでくださいネ(♡˙︶˙♡)

歯型を採った後に石膏を流して、お口の中の歯や歯並びを再現して、歯科技工士さんに詰め物を作って頂いたり、噛み合わせを見たりします。

その為に、精密な型を採らなければなりませんが、歯垢や歯石、食べかすなどがあったり、そのせいで歯茎に炎症が起きていたりすると、精密な型を採ることが出来ないのですo(>_<)o

精密な型を採るためにも、治療前に歯科衛生士が時間をかけてクリーニングを行っている理由の1つなんです(*Ü*)

そして、再度歯石が出来ないように染め出し&ブラッシング指導も行っています♬

いつ染め出しをしても、染め出し率が20%以下になるように、皆さんで歯みがきのプロになりましょう!!

今年度入社した、新人歯科衛生士がプロの歯科衛生士になれるように、先輩スタッフ一同、全力でサポートしていきます(o^u^o)

ページ上部へ戻る