「胃酸について」神奈川県大和市・座間市・東京都町田市の歯科医院みどりの森デンタルクリニック 歯科衛生士山口

91C189t82CC93AD82AB

こんにちは!神奈川県大和市・東京都町田市の予防歯科みどりの森デンタルクリニックで座間と高座渋谷に勤務しています、歯科衛生士の山口です。

初めましての方も多いかと思いますので軽く自己紹介させていただきます!

わたしは、衛生士学校を卒業後、衛生士が活躍できるところに就職したいなと思っていました。活躍でき、患者さんと一緒に口腔内を守っていける予防歯科を探し始め、ここ、みどりの森デンタルクリニックへ就職しました。

はじめは、座間のみの勤務でしたが2年ほど前から高座渋谷にもお邪魔しています。

予防の大切さを分かりやすく患者さんにお伝えできるよう、日々勉強中です。

どうぞよろしくお願いします!

 

お正月も過ぎあっという間に今月も半分が過ぎましたね。

お正月、皆さんはどうお過ごしでしたか?私は、見事に食べ過ぎてしまいました。寒くて外に出ないとお家で食べてしまうのです・・正月太りですね!!

あぁ、虫歯になったらどうしよう〜なんて思っていながら食欲が止まりませんでした・・(あちゃー)

口腔内にある液体といえば、唾液ですよね。唾液が出るほど食べ物や細菌が洗い流されるなどし、歯を守っていて大きな役割を果たしています

91C189t82CC93AD82AB

他の液体と言えば時には胃酸のときもあるでしょう。

今回は「胃酸」についてお話しします。

胃酸は、ph1.0~2.0の強酸性の分泌液です。この胃酸によって、殺菌され、食物は消化酵素が働きやすいように柔らかくされます。塩酸がph0です。相当強い塩酸ですよね。

胃に取り込まれた食物は2〜4時間停留すると言われています。消化をしようと多くの胃酸が出ている中で横になりそのまま寝てしまうと一部の胃酸が逆流することがあります。ダウンロード (8)

さらに、歯を守ってくれる唾液は寝ている間はほとんど分泌されません。歯は酸によって溶かされて、進行すると虫歯になってしまいます

このような食習慣があるような方は改善をお勧めします。

 

ページ上部へ戻る