「私を変えた3人の人物」神奈川県大和市・座間市・東京都町田市の予防歯科みどりの森デンタルクリニック 歯科医師鎌田

ダウンロード (15)

皆さん、お久しぶりです。神奈川県座間市・大和市・東京都町田市の予防歯科みどりの森デンタルクリニックの鎌田です。

早いもので、もう3月、年度末ですね。私も今年度を過ぎると歯科医師になって19年が経過することになります。長いようであっと言う間の19年でしたが、その中で私の歯科医師人生を左右した歯科医師が3人います。今日はその話をしようかと思います。

一人目は、初めて就職した歯科医院の院長です。その先生は休みの日となると講習会に出かけ、勉強をしていました。又、海外にも研修に行き、常に最新の知識・技術を習得している方でした。卒後初めて身近に居た歯科医師がその先生でしたので、私も「勉強するのが当たり前」という考えに必然的になって行ったのは、今思うと非常に有難いことでした。

2人目は、最近NHKのプロフェッショナルやカンブリア宮殿に出演された熊谷崇先生ですダウンロード (13)

13~5年程前(詳しくは忘れました)に一人目の院長先生が「これからは予防歯科が必要かも知れない、セミナーがあるのででてきてくれないか?」と言われ参加したのが熊谷先生のセミナーでした。当時、私は審美・インプラント・歯周外科・レーザー等、様々なセミナーに参加し、知識・技術を習得し実践していましたが、何かすっきりしない気持ちが心の片隅にあり、それが何なのかが分からないまま過ごしていました。しかし、熊谷先生のセミナーを聴講した事で、それが「原因を治療していない事」ということに気付きました。普段行われている「治療」はあくまで「起こってしまった症状・状態を改善するための対応・対処」であり、「何故その症状・状態に陥ってしまったのか」については殆どと言って良い程行われていませんでした。皆さんも知っているように、う蝕(虫歯)や歯周病は細菌感染によって起こります。当時、細菌については「歯をしっかり磨いて下さい」「甘いものを食べ過ぎないで下さい」程度の事しか話して来なかったし、対応してきませんでした。原因が除去されていないのですから、当然再発します。プラスチックの詰め物や金属の被せもののやり変えが、日常臨床で非常に多かったのです。それ故、「いくら綺麗に治療しても、数年後にはまた虫歯になってしまうんだろう」といつしか思ってしまっていて、その虚しさが、心の片隅に引っかかっていたものであると気づかせてくれたのです。正に目からウロコでした。聴講しながら、感動で一人涙ぐんでしまっていたのを今でも思い出します。そこから、私の中で、「予防歯科」が歯科治療の中心に来るようになりました。非常に大きな転換をもたらして頂いた先生です。因みに、そのセミナー会場で運命的な再会をしていたのが、大学の同級生であり、みどりの森デンタルクリニックの理事長である須藤先生です。ダウンロード (14)

そのセミナーでの出会いのお陰で、私はみどりの森に来られたと思っております。その上でも、熊谷先生には感謝です。

三人目は、私の大学時代の部活の先輩であり、恩師であり、師匠でもある武井先生です。ダウンロード (15)

武井先生は私にマイクロスコープとの出会いをもたらしてくれました。この出会いは、私の歯科医療の根底を変える程の出来事でした。「みえる」ということの可能性と今まで見ているようで見ていなかったことに気付かせて頂けたことは今後の歯科医師人生を大きく変える出来事であり、非常に感謝しています。又、武井先生は、歯科医師としての姿勢は勿論の事、人への思いや家族への思い・行動など、多方面に渡り、尊敬している先生です。私の結婚式にて頂いた先生の「自分の人生を生き抜く」という言葉は、私の座右の銘とさせて頂きました。

他にも、尊敬する先生は沢山おりますが、私の現在の歯科医師像を形作っているのは、この3人の先生との出会いによるものです。

19年経っても、まだまだ学ぶことの尽きない歯科医療。本当に面白く、やり甲斐のある仕事です。

私はこの3月で9年半お世話になったみどりの森デンタルクリニックを退職いたします。お世話になった須藤先生を始め、スタッフ皆さんには感謝の言葉が尽きません。その恩に報いる為にも、何処に行っても、今後も多くを学び真の治療としての予防を根幹に、良質な医療を提供していきたいと思っております。また、今後私を変える出会いに期待しつつ、私も人を変えられるような人間に成るべく、日々自分の人生を生き抜いていこうと思います。

今までお世話になりました。

ページ上部へ戻る