「ナイスショットにも歯は大事」神奈川県座間市・大和市・東京都町田市の予防歯科 みどりの森デンタルクリニック歯科衛生士 島村

S__18006028

こんにちは!神奈川県座間市・大和市・東京都町田市の予防歯科 みどりの森デンタルクリニック歯科衛生士の島村です。

 

 やっと春らしいと言える陽気になってきましたね。今年は本当に冬が長かった気がします。桜の開花情報も聞こえ始め、外に出かけるのが楽しくなってきました。

 

 私は最近趣味のゴルフに熱中しているので、お休みの日には練習場に行ったり、コースに出たりしています。ですが、始めて4年以上経ちますがこれがまたなかなか上手にならないんです。(笑)なのでまた来週からレッスンに通おうと思っています!

 

 ドライバーの飛距離をもっっと伸ばしたいし、アイアンを番手ごとにきちんと飛ばしたい!目標はいくらでも出てきます。

 納得のナイスショット!を量産したいなーと思っています。

S__18006028

ナイスショット言えば、歯とも関わりがあることをご存知ですか?

 

プロゴルファーやプロ野球選手などの一流のアスリートの奥歯は、

ボールを打つ瞬間強く噛みしめるため負荷がかかりすり減っているそうです。

すり減りを防止するために奥歯にマウスピースをはめて試合に出る選手もいるのだとか。。。

 

咬み合わせを整えるだけで、飛距離がかなりアップするという研究結果もあります

奥歯に虫歯があって痛くて咬めなかったり、奥歯を抜いたままにしている人は、

もしかすると飛距離が落ちているのかもしれないですね。

 

 プロの選手は、オフシーズンになると必ずかかりつけの歯科医院でメインテナンスを怠らないそうです。それは、次のシーズンのためにも重要な事ですよね?

 

 アスリートじゃない私達もメインテナンスは大切です。ここぞ!という時に力が発揮できる様に歯はメンテナンスで守っていきましょうね!メインテナンスは3ヶ月に1回のスパンがオススメですよ♪

ページ上部へ戻る