「お祭り」 東京都町田市・神奈川県座間市・大和市の予防歯科 みどりの森デンタルクリニック 歯科医師宮本

S__21372939

皆さんこんにちは‼️ 東京都町田市・神奈川県座間市・大和市の予防歯科 みどりの森デンタルクリニック 歯科医師の宮本です。

本日もブログを見て下さりありがとうございます。

 

今年も夏が終わろうとしています、皆さんこの夏の思い出を沢山作りましたか?

毎年になりますが、8月の27.28日は地元の神社のお祭りがあります。毎年何かしら関わりをさせてもらっているので、お祭りが終わると寂しいというか、急に夏が終わった感じがあります。お祭りは準備など、始まる前が1番ウキウキなのですが終わった時の寂しさは凄いですよね。

皆さんお囃子って見たことありますか?

うちのお祭りでは、各地区で、一台お囃子を出して全部で10台程のお囃子大会というか、囃子連というお祭りを盛り上げる出し物をします。

囃子(はやし)は、四拍子(笛、大鼓、小鼓、太鼓)でもって、謡や能をはやしたてるという意味みたいです。

赤ちゃんを獅子舞に噛んでもらうと健康で丈夫な子になるとのことなので人混みの中かき分け先頭、戦闘?体制で見てきましたよー。S__21372940

地元の人達との交流も毎年増えてきて楽しいイベントがさらに増えそうです。来年こそはお神輿を背負うために体づくりをしないとっっ

S__21372939

さて私達みどりの森デンタルクリニックでは、大きい枠の予防の中の一つとして、小児の噛み合わせの発育を安定させることに力を入れています、あまり馴染みがないことと思いますが、噛み合わせにより、顎の発育が、抑制されてしまうこともあるのです、歯並びだけではなく、骨格つまり、顔の輪郭も変わっていきます。

簡単な例をあげると、受け口の子は横顔を見た時に上唇より下の唇の方が前に出て太い傾向にあり、鼻の頭から唇、顎に至るラインも綺麗な一本線で書けません。顔の美しいとされるラインも、顎の発育により左右されてしまうのです。

お子様で気になるようであれば一度相談されて見てください!

ページ上部へ戻る